【中古ゲームせどりブログ】ゲオ仕入れ攻略法

どうも〜

ブラウニーです。

今日はゲオの仕入れのコツをお伝えしたいと思います。

 

 

ゲオはブックオフやハードオフなどと
大きな違いとしては、
全国統一価格
というところです。

 

そのため、唯一の中古品であっても、
新品せどりで言うところの
レジ落ち
がある店舗です。

 

レジ落ちとは
店舗で古い値札が貼ってあっても、ゲオ本体が値下げしていた場合レジに持っていけば、全国統一価格に合わせられる。ということ。

 

ゲーム機本体

ゲーム周辺機器

ゲームソフト

 

一つづつゲオでのポイントを解説していきます。

ゲーム機本体

ゲーム機本体は値引き額を見てください。

ゲオはとにかくゲーム機本体の値引き額が大きいので、

大きく値引きされているものがあれば、

仕入れができる可能性が非常に高いので、リサーチしましょう。

ゲオでは僕はゲーム機本体から見ていきます。


ゲオの値札の読み方
20,800円から10,400円値引きしている。

と読みます。

なので、20,800円 – 10,400円 = 10,400円(税別)になりますね。

欠品しているものや、状態についても値札に書いていますが、店員さんと一緒にしっかりチェックしましょう。

ゲーム周辺機器

ゲーム周辺機器は値引きなどはないですが、

そのままの価格で買えるものも多いのでチェックしましょう。

ゲームソフト

ゲームソフトの値引き額はゲオは非常に少ないため、

基本的には仕入れできるものははっきり言って少ないです。

そのため、僕はソフトは本当にサラッと見る程度で、

見るのは上記のゲーム機本体と周辺機器のみ見ておけば良い。

と言っても過言ではありません。

またプレミアになっているソフトがプレミア価格で販売されていないものもあるので、

プレミアソフトはチェックするのが良いでしょう。

ゲオでゲームソフトの全頭リサーチをするのは時間の無駄なのでやめましょう。

 

サラッと解説させてもらいましたが、以上になります。

もしわからないことや質問があればいつでもLINE@にご連絡くださいね。

 

いいね!と思っていただけた方は下記を1クリック!

ブラウニーは何位!?
↓  ↓  ↓  ↓ 





メルマガ

友だち追加

プライスター

ハピタス