【中古ゲームせどりブログ】中古せどりの相場判断について

どうも〜

ブラウニーです。

昨日LINE@で相談が来ました。

 

中古ゲームをAmazonで販売しているんですが、

なかなか売れません。

 

 

これって実は僕がもらう相談の中でも

多い相談の一つになります。

 

中古ゲームは基本的に回転が良いカテゴリになりますので、
これの原因のほとんどは、

価格設定が問題

のことが多いです。

 

実は中古ゲームせどりに限らず、

適切な価格設定ができることは、

せどりをやる上で最も重要なことになります。

 

もし適切な価格設定を把握していなければ、

仕入れの際に売れるはずもない価格で

仕入れてしまうことになってしまいますし、

この相談のように、売れません。ってなってしまいます。

 

ポイントは

売りたい価格で売るのではなく、
売れる価格で売る

というところです。

 

ではどのように判断して行くのか。

と言う点ですが一つづつ解説していきます。

 

モノレートでランキングのグラフをチェックする。

 

まず、モノレートというのは、

アマゾンの価格推移やランキング推移をグラフ化してくれている便利なサイトです。

無料なので安心して使えますね。

この商品を例にあげてみましょう。

ピクミン

下の方に行くと、

こんなグラフがあります。

これの1番下のランキングという部分が下に下がっているところが

ランキングが上がっている部分なので、売れている。

という風に読み取れます。

ま〜、かなり売れてますよね。

この時点では新品が売れているのか、

中古が売れているのかは判断できませんが、

古いゲームならば新品が高値になっているものが多いので、

ほぼ中古が売れていると見ていいでしょう。

逆にここが全然ギザギザしていなくて一本線になっていたら、

全く売れていないということです。

こんなのですね。

一本線の説明も深くすれば色々あるのですが、

とりあえずここでは長くなるので割愛します。

モノレートで中古が売れているかをチェックする。

先ほどのグラフの上にこんなバーがありますが、

このバーの中古をクリックすると中古のグラフが出て来ます。

その中古ボタンの下で

プライム → FBA出品者のグラフ

良い以上 → コンディションが良い以上のグラフ

非常に良い以上 → コンディションが非常に良い以上のグラフ

ほぼ新品以上 → コンディションがほぼ新品以上のグラフ

を出したり消したりできるようになります。

こんな感じでグラフに動きがあれば中古も売れているな〜と推測しやすいです。

※このグラフはゲームキューブ本体で、期間は左のバーで1ヶ月にしています。

返送したか売れたかでしか出品者は増減しませんので、
中古出品者の増減も中古が売れたかどうかの判断に重要ですね。

グラフにカーソルを合わせると

その商品の最安値の

コンディションとプライムかどうか。

を表示することができます。(スマホでも見れます。)

この今カーソルを当てている

2019/3/15の22:00時点の

【良い以上】¥3,680のグラフが次の日上がっていますね?

次の日の

2019/3/16の4:00時点にカーソルを当てると、

¥4,800に上がっています。

ということは、

【プライムのコンディション良い】

が、¥3,680で売れた可能性が高い。

ということが判断できるようになります。

 

ここでは長くなるので書きませんが、

さらに下のグラフの期間毎の最安値を見れば、

もっと細かく可能性を探れるので、

かなり相場判断の精度が良くなります。

このようにモノレートをうまく使用することで、

細かく相場判断を行えるようになって来ますので、

ぜひ色々見てみてください。

 

今回はLINE@でこのように質問をいただいたので、

記事を作ろうと思いましたので、

ぜひ疑問があれば質問をいただければ記事にさせていただくこともありますので、

お気軽にどうぞ〜。LINE@はこちら

 

最初は相場感をつけるのに時間がかかりますが、

慣れてくれば自分の相場感の確認程度で、

モノレートをほぼ見ずに、

仕入れができるようになります。

いいね!と思っていただけた方は下記を1クリック!

ブラウニーは何位!?
↓  ↓  ↓  ↓ 





メルマガ

友だち追加

プライスター

ハピタス