【中古ゲームせどりブログ】ブラウニーのこれまで

どうも〜ブラウニーです。

最近聞かれることがありましたので、

今日は僕が稼ぐまでの流れを書かせてもらいます。

 

せどりと出会うまで

僕は大阪に当時住んでいました。

高校から音楽の専門学校(ドラム専攻)に進学。

すぐに音楽で飯を食っていけるようになるわけもなく、

22歳くらいの頃、普通に就職してサラリーマンをしながら

バンド活動をしていました。

 

 

 

当時残業もなく17:00には帰れるような職場だったため、

バンド活動とは非常に相性のいい職場でした。

 

 

なので特に職場に不満はなかったのですが、

25歳の時に僕はこのままここで働き続けるのか?

と思い、バンドのボーカルと脱サラしました。

 

 

その後大阪の小さな音楽事務所に相談に行きました。

大阪のインディーズ事務所では

当時僕が見ていた中では1番勢いのあった事務所でした。

 

 

 

相談した内容は

僕がマネージャーとドラムを兼任するので入れてください

でした。

もともと繋がりがあったので、

意外とすんなり入れてくれることになりました。

ここから僕の音楽事務所人生は始まりました。

 

 

 

ここはちょっと変わった事務所で、

ある程度できるようになったら独立しろ。

と音楽事務所から言われていました。

 

 

 

その後色々あって、僕が27歳の時。

ライブで1,000人ほど集められるようになった所で

音楽事務所を独立しました。

 

 

 

よ〜し!

これから頑張るぞ〜!

と思っていた所でまさかの、、

ボーカルがメジャー事務所に引き抜きされました。

 

 

 

それで僕はいきなり1人になってしまいました。

 

 

 

ただ、これで音楽事務所に戻してくれ

って言うのもカッコ悪いですし、

もう大阪でやれることは全部やった。

と思ったので、このタイミングで一人で大阪から上京。

 

 

今僕に足りないのは、メジャーへのコネクションだ!!

と思い、メジャー事務所のスタッフ募集に応募。

 

 

しかし、残念ながら

いろんなメジャー事務所に面接に行きましたが、

僕自身が人前で話すのがすごく苦手なため、

書類選考が通っても、ことごとく面接で落とされ、

中途採用してくれるところはどこにもありませんでした。

 

 

せどりとの出会い

 

そんなこんなで、

もうメジャー事務所で働くことは諦めて、

それなら自分でやってやるわ!

今に見とれよ!このやろう!!!!

と思い、

東京で好きなミュージシャンに声をかけて、

小さな音楽事務所を経営し始めました。

 

 

しかしそんなに簡単にうまく行くわけもなく、

朝6時〜13時までアルバイトをして、(マクド●ルドです笑)

それ以降音楽の仕事をする。

そんな生活でした。

 

 

所属しているミュージシャンは食っていけるようにできても、

新たな作品作りや宣伝にかける経費も確保しながら

僕の分の生活費を捻出する。

 

というのはなかなか難しく、

アルバイトをし続けながらやるしかない状況でしたが、

ある時中学校の同級生から、

儲かる話があるからやってみーひん?(関西弁)

と声をかけてもらい、

僕は

あーーー、また来た。

絶対アム●ェイ的なマルチ商法のやつや。

と思いました。

 

 

でも話を聞いてみると違いました。

これがせどりの話だったんですね。

 

 

マルチ商法とは違い、再現性が非常に高いビジネスだな〜!

と思って、やってみることにしました。

これが僕のせどりとの出会いです。

 

せどりで稼ぐまで

この頃アルバイトしながらでしたが、

最初は自宅にあったゲームソフトを販売したりしていました。

 

 

もちろんAmazonは小口出品。笑

FBAを使うのが最初なぜか怖くて、自己発送なんかもやっていました。

 

 

途中から売れていく感覚や、

売れて嬉しい!って気持ちも出て来て、

モチベーションが上がって来たので、

アルバイトの日数を減らして仕入れに行ったりし始めました。

 

 

 

最初は仕入れできる商品が全く見つからず、

悔しい思いをして帰ることも多かったです。

 

 

それでも諦めずに、毎日店舗に通って、

夢中になってやっていたら、月商100万円に到達。

当時は売り方も上手ではなかったので、利益率は20%くらいでした。

 

 

 

この辺りで、自分で梱包するのは非効率。

誰かに梱包をお願いできたら仕入れに行ける日が増やせるのに!

と超シンプルで安直な考えで、

後輩に声をかけてアルバイトとして手伝ってもらうことに。

この時声かけた後輩が現在の仕入れスタッフで、社員です。

 

今ではミュージシャンやモデルさんを梱包のアルバイトで雇って、

自由シフトにして、音楽活動や芸能活動優先で、

空いた時間に稼げる仕組みを作っています。

 

せどりをやることで、

今では毎年フェスの主催をしたり、

毎年複数の作品を世に出したりと、

音楽活動への投資もしやすくなったので、

すごく良かったな〜と思います。

 

中古ゲームせどりをやり続けている理由

 

普通ブログやメルマガ書いている人だったら、

今はこのせどりが良いですよ〜

とか色々ジャンルを変えて書いていますが、

僕は最初から今の今までずっと中古ゲームせどりの配信しかしていないですね。

 

 

なぜか。というと、

僕がそんなに色んなことを次々やるほど器用ではない。

ってところもあるんですが、

中古ゲームせどりだけでも問題なく稼げているからです。

 

 

新品せどりみたいに毎日アマゾンの規制におびえたりすることもないですし、

値下げ合戦におびえてライバルの価格設定を気にすることもないです。

 

これなら、特に他にジャンルを広げる必要性ってないですよね。

 

 

厳密に言うと中国輸入などもやっていて、

配信していたこともありますが、

中国輸入は資金力が必要なので、

初心者が手を出すには少しハードルが高いです。

そのため、希望される方には教えたり紹介したりしますが、

積極的には配信はして来ませんでした。

 

 

なので、僕がみなさんに伝えるならば、

リスクが低い

初心者でもやりやすい

副業でもやりやすい

 

この中古ゲームせどりを配信し続ける。

ってことが1番だな。

と思い、現在も中古ゲームせどりをやり続け、配信を続けています。

もちろん今後も記事を書いて行くつもりなので、

ぜひ楽しみにしていてくださいね。

 

長文を読んでいただいてありがとうございました!

 

いいね!と思っていただけた方は下記を1クリック!

ブラウニーは何位!?
↓  ↓  ↓  ↓ 





メルマガ

友だち追加

プライスター

ハピタス